ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そーらーに とーどーけばー。(挨拶)


信じられないことに地元ローカルTV局でかの名作、『ポケ戦』をやってました。


シンジラレナーイ!!(いい加減古い)


うわっはー、今日で三話ってことは3週も気付いてなかったのかー。

来週はジオンの魂満載の泣ける回。見るっきゃない。
スポンサーサイト
ジェシカ!!

ジェシカ!!

ジェシカ!!



まさかアニメでお目にかかれるとは思いませんでした。ヒャッホゥ!!
ひたすら今回の話に文句タレ続けてたかいがありますね。

基本的にシエスタ党の私ですが、ジェシカはOK!!

そう!例えるなら!


カツ丼(シエスタ)と天丼(ジェシカ)!

小橋(シエスタ)と健介(ジェシカ)!

所英男(シエスタ)と勝村周一朗(ジェシカ)!


こんな感じに好きです。
「ああ、判る判る」と思った方、仲良くして下さい。


眠いのに頑張って起きてて良かったなぁ。
中途半端!!!!(挨拶)


非常にそう感じました。
シエスタが!シエスタはぁ!


もっと前に出せよぅ!あんなんでいいと思ってんのかーーー!!(ドカーン)



つかせめて才人を暴れさせようよ…?奴がきっちり助けてやることによって、見てる方も心揺さぶられるんだろうしさぁ!

マジ、シエスタの魅力はあんなもんじゃないから!もっと!もっと!もーーーーーっと!!



凄いんだからっ!!



もう読みましょう。読むしかない。伝われ、この思い。



…最後のキスは点火の合図だと思いたい。
ラノベの通りのシエシエなら間違いなく来週から暴れ出すはず!はず!




…キュルケさんはいつフェードアウトしてくれるのかしら?




追:ゼロ使のゲームだけどルイズと折り合いつけながら、他の娘と仲良くするゲームらしい。


…絶対掻い潜ってシエスタとハッピーになってやっかんな。
バイトから帰る前のロッカーでその声は響いた…。

「シャァイニングフィンガー!輝く光が地の果て照らし奇跡を呼ぶ…」

「スペェル!!」

思わず同時に叫びそうになりました。何故後ろからそんな声が聞こえるんだ!?闘球にどうしろと!?
凄い人は意外に近くにいるものです。


「貴女を…倒すのは…わたし…」

銀様の散り際の台詞はまるでジャンプ系のライバルキャラの様でした。
終わり方には敢えて何も言いません。とりあえず桜田君の

「それがお前のやり方か!」(by長州)

で終わらなくてよかった。ギリギリでしたが。(笑)
後で六巻を見直してみると漫画に出てきた方の薔薇水晶は、最後にチラッと出た方の薔薇水晶と同じ服でした。そうか、そういう罠なのか。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。