ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の分を読めばお解りでしょうが、昨日闘球はHERO'Sでバイトをして参りました。
昨日書いた段階ではまだどんな仕事が当てられるのかは会場に着いてから指示される、と聞いていたので書かなかったのですが…




運命とは恐ろしいものです。



会場について闘球に振り当てられた仕事は…








リングインの時にロープを上げて選手を入れるってアレだ!!







はっきり言おう。

アレをやるのは闘球の夢の一つだった!それが格闘技のデカい大会、しかも初めて来ているのに叶うなんてっ!!

しかも大体やることはホントにそれだけ。リハ終わったら二時間ぐらい時間に空きは出るし、弁当なんて二回も出ましたぜ。
夢も叶って好待遇、しかもそれでバイト代まで貰えるんだから素敵だ。試合は超特リンで見れるし。(それこそポストとかが邪魔で見づらいくらい)

つくづく格闘技のファンやっててよかったと思いました。(感涙)



結果はTVでHERO'S見てた人なら解ってると思うんで割愛しますが、所さんがやられたのにはマジショックでした…。
あの瞬間は「ゴトッ」ってもの凄い音がしたんで絶対やばいと思いましたよ。こりゃ来週の金曜にお話を聞かなければ。


因みに闘球がやってたのは青コーナーなんですが、ドン・フライとか永田とかKIDとかがこっちでしたね。
KIDはホントに格好良かった。KILLER BEEの方々はちょっと怖かったけど。(笑)

他にも無迅さんが前田日明を何回もリングに入れてるのが羨ましかったりとか、ドン・フライがウインクしてくれたのが嬉しかったりとか、タイガーマスク(笑)をリングに入れたのは俺です、とか色々。
あの時タイガーマスクと完全に目があってたよ、俺。(笑)みのさんもいたしね!!


次回もあるなら絶対やろう。



いつものバイト無理矢理休んだんで怒られたとしても、それに見合う価値は十分に持った素敵体験でした。







追:オーレ・ローセンのセコンドが面白かった。
それまでは英語でガンガン指示とか出してたのに突然


セコンドA「あと何分?」

セコンドB「一分二十秒」


(;OwO)


ホントいきなりです。いきなり上の会話を流暢な日本語でしました。
そりゃ吹くってば…(爆)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。