ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
patyumari.jpg



コレを


kabann.jpg



コレに付けようとしてる。


…正直痛い、俺。

でも俺の愛がっ!!愛がぁぁぁ!!(廃人)

つー感じで悩み狂ってます。



結局親に何か言われる(風邪なので)のが嫌でジム行くの止めたんですが、




その両親は焼鳥屋にお出かけになられました。



とことん行動が裏目に出る奴だぜ…。orz
あー、練習したいよぅ。

因みにカバンの中は明日の準備が既にバッチリ。



追:勝村さんのブログ見た。


…誰だっ!?
スポンサーサイト
ディクショナルを読み終えた感想。やはりこんな感じのことを常日頃から考えてる方が頭にいいのではないか。
それこそ最近流行の「頭を良くする」とか「回転を速くする」という類の本を読むよりか。

結局必要なのは対応力です。闘球はそう思う。

そんなわけで今後は二日に一つぐらいは凝った言い回しでも考えて行きますか、といったノリの闘球です。
因みに全快はしてない。でもウエイトには行った。ジムに行くかも悩んでる。


サッカー日本代表、負けました。

つかあんなゲーム運びで勝てるわけないじゃん。誰だ、1点入って「勝った!」とか大喜びしてたにわかファンは。

いや、ウチの親父なんですがね。

いやホント素人目に見てもダメな試合でしたよね。そもそも1点入ったのだって奇跡に近いし。野球で例えるなら「打ち崩せない投手からのラッキーなソロホームラン」みたいなっ。

大体ポゼッションもエリアもオーストラリアの方が終始上でしたし、シュートも日本の三倍は撃ってたはず。数えてないけど。

渋谷で若者が暴れたらしいけど、お前ら何だよ。迷惑過ぎだろ、負けたぐらいで。
ラグビーファンになりなー。負けに耐性付くから。付きすぎて困るけどね。(超自虐)

こんなこと書いちゃったけど、高嶺さん辺りに怒られるかもー。(笑)
そもそもコイツが一番盛り上がってたのってオーストラリア国歌のトコだし。しかも一緒に歌ってたから。


でも何か一つぐらいスポーツやってると、他の見てもある程度解るなとか思った。コレは割と儲けたかも。

サッカーファンの人。コレ見て文句あるならいくらでも。所詮は素人目に映ったことですけん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。