ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく宿を発見した一行。まぁ何はともあれ一旦中にはいることに。駐車場教えてもらわなきゃいけないし。


tonbogennkann.jpg


さて今回のお宿の名前はゲストハウスとんぼ。
うーん、門構えからして素敵。

中にはいるとマスターがお出迎え。このマスター、とんでもなく素敵な人です。後でじっくり書きますが。
とりあえず挨拶もそこそこに駐車場を教えてもらう。因みに五時到着予定だったんですが、もう入れるよう。ラッキー。


車を止めて戻ると部屋を案内。以下写真参照。


makku--.jpg



インターネット完備。マックだけど。(笑)


heya1.jpg


テーブル、イスあり。入り口付近から見た感じ。


heya5.jpg


その入り口。階段登って直結!要するに上に押し上げるわけだ。


heya2.jpg


ベッド。四人なのでこれが二つ。


heya3.jpg


真ん中にはテレビが。しかも結構でかい。


heya4.jpg


天井。二段の上から見るととっても素敵。



今回取ったのは個室なんですが、この装備で一泊一万二千円。四人で割るんで一人頭三千円ですよ、奥さん!!
こりゃ京都行くときは常宿決定。少なくとも闘球達の中では。だって夜も楽しいんだ、ここ。



さぁここから清水まで歩くぜ!!
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akumanoz.blog32.fc2.com/tb.php/128-14cd94ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。