ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はいはい、朝っぱらから怒られちった。(挨拶)
そんな感じで昨日の話を。

先ず予告してたジム見学なんですが…


昨日は出来ませんでした。


痛い痛いっ!!物を投げないで!ちゃんと理由があるんだよぅ!

先ず代々木八幡に行くの…もとい小田急線沿線に降りるのが初めてだったのですよ!だから珍しく結構迷っちまいまして。

因みにあの辺り、闘球好みの道とかお店とかたくさんありましたぜ。こりゃ新路線を開拓できそうだ。

しかも着いたら着いたで開くのが六時からときました。
デカさんとの待ち合わせが六時、試合開始が七時…



「なら諦めるしかないじゃないかっ!?」(久々)


そんな訳です。えい、土曜にリベンジだ。




さて、昨日はデカさんと初めてお会いしたんですが

初対面から胸にチョップを打ち合う出会いでした。

のっけから熱いです。フィーリングはバッチリ。
高嶺さんも「絶対初対面じゃねぇよ」と洩らすぐらい。

試合の方はメインがしょっぱくて仕方なかった。セミが良くてホントに良かった。ありがとう。高岩、佐々木組&相方タッグ。


その後やっぱり飲みに突入。水道橋でギリギリまで粘り、しかもデカさんを上尾まで連行。

要するに朝の五時までエンドレス!!


やっぱりあれですね。自分とデカさんは『体育会系+オタク』という珍しいジャンルで生きてるみたいです。
だってこっち側の人とプロレストークならいざ知らず、高校の部活動トークですよ?しかも練習のキツさとか武勇伝を競い合う感じの。(笑)なかなか出来ません。

とりあえず一番面白かったくだりは


デ「何で女子マネージャーってキャプテンとくっつくんだろうね?」

闘「…ウチ、女子マネ禁止だったんすよ」

デ「…ゴメンっ!!」


目茶苦茶楽しかったです。デカさん、次回も楽しみましょう。
そして高嶺さん、次回はドラゲーですよ?
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akumanoz.blog32.fc2.com/tb.php/134-836acc6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。