ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「キライになれない」


そりゃこの人生、生きてるのは自分だ。
自分を嫌いになるようなら生きている価値はない。


「でも十分じゃない」


いきなりパーフェクトな存在で生まれてくるなんてあり得ない。
ましてや俺自身はただの人。秀でてる部分なんかあるわけない。


「いつでも自分のこと一番見えない」


自分で自分のあり方を決めることは出来る。でも周りはどう考えてるの?



自分自身は頑張っているつもり。でも周りはそう見てない。
このことはこの前も語ったかな。

昨日言われたこと。


「磨けば光る」


自分では今までそれなりに頑張ってきたつもりだった。要するにこれは自分を磨いてきたってことになるのかな?
まぁそんな風に意識した覚えはないにしても。


でも周りは全然そんな風に思ってないんだなって。


もういくら頑張っても一角の人間にはなれないし、誰にも認めて貰えないのかな。

別に誰かに見てもらいたいわけではない(どのみち見てないけど)。
でも「今まで生きてきた人生って何だったのかな?」とは思っちゃう。

生き様が誰にも伝わらない人生なんて…はっきり言って意味無いよね。



とりあえず暫く離れる。


「いっぺん死んでこい」とも言われたし。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akumanoz.blog32.fc2.com/tb.php/185-47a011c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。