ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
練習後の補強運動で帯を引っ張りあう。

やってるとやっぱり出ます。列伝の話。

「ファンクスの話でさ…」

「いや、それはハンセンすよ」


二人ぐらいツッコむ。無論一人は闘球。

その後腹筋をしてると小橋の話題に。


「プロレスラーって早いよねー」

「小橋は死にませんっ!(涙)」


こちらも丸判り。(笑)

その後更に恐ろしい話に。


「鶴屋さん(先生。鬼強)の弟子の人が酔ってさ、高山の家の前で『高山!出てこい!!』って叫んだらしいよ」

「怖ぇっ!?」

「流石に鶴屋さんも止めろって言ったらしい」


その後の議論の結果。

鶴屋さんなら高山に勝つ。(笑)
しかもヒールかスパイラルからの仕掛けで。

うーん、見たい。そのカード。



野郎だらけ、しかもディープな格闘技好きだらけは楽しいなぁ。

そんな今日も素敵な夜でした。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akumanoz.blog32.fc2.com/tb.php/230-b0c2ec31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。