ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ずどれから行くか迷いますが気に入らなかった方から。


桜庭はどう考えても負けでしょう。


最初にロープ際でパウンド喰らってる状態で普通に止めるでしょう。アレは。それをリング内に戻すフリして妨害するなんて信じられない。
しかも直前にマヌーフのパウンドでのストップ勝ち流してるんだから尚更ありえないだろと。

ありゃラストでどっちらけですよ。ホント秋山の十字の時のストップの方がまだマシに見えますもん。
完全にヤオですね。(船木の声で)

つかヤオだとしたらあのリトアニアの高田のワークが上手すぎる。そっちには素直に感嘆。


宇野はホントビビらせてくれましたね。マンバ、マジ強いなと。
最後にキッチリ一本勝ちなのは素晴らしいと思います。
でもマンバがここでいなくなるのはもったいなかった気もします。もっと見たかった。




さて、逆境ファイター『私たちの所くん』ですが…



こっちの結論としてはそっとしておこうと言うことになりましたw

でも前回と違って試合は見られたので良かったと思います。
しっかしメンジバー関節柔らかいなぁ…。最後の十字は結構いったと思ったのに支点ずらしてかわしましたからね。

これにより次回のZSTがより楽しみになりました。出場するとしたら一体どんな煽り映像になるのだろうか…。
高嶺さんには是非一見してもらいたいものです。



hanabi1.jpg



hanabi2.jpg




これ書いてる後ろでドンドン鳴ってるので撮ってみました。



さて、憂晴し編を始めに行きますか。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akumanoz.blog32.fc2.com/tb.php/267-752425eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。