ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の朝は四時間程度で目が覚めてしまった。(起きたの六時半過ぎ)
でも見た夢は恐ろしく感動巨編だった。ハリウッドもかくやといった感じの。


目覚めは最高。でも




起きた後の時間の多さが憂鬱で仕方がなかった…。




時間を貯蓄しておけないものかと接骨院の帰りに本気で考えた闘球です。
逆に精神と時の部屋があれば骨折も一日で治るのにな、とか。


さてそんな万年鬱な(つかもう病気じゃね?)闘球が今夜お届けするのは



ゼロの使い魔9巻、ネタバレ上等感想だーーー!!!
ガッチャメラエー!



てなわけで「こいや!オラー!」という方は続きを読むからどうぞ。





WARNING!:これより先には多量のルイズHATEとシエスタLOVEが含まれます。
覚悟が完了している方からお進み下さい。








































さぁ始まるぜ!SATURDAY NIGHT!!


てな訳でね、注意も書いておいたしここからは全開で行くぜ!
因みに上のWARNINGは金朋の声で読まなきゃ駄目よー?



―――今回も彼女はそこにいた。


それはごく自然に

いつもTVで、雑誌で、そして原作で

彼女は当然のようにそこにいる。


だから僕もごく自然に

そこにいる彼女に

当然のように僕を見上げる彼女に

いつもの言葉を呟いた。
















「よう。俺の敵」
















ま た 貴 様 が 表 紙 か !!!!


クサムガァ!クサムガミンナウォ!!


もう毎回のことながら俺の純情なドキドキワクワク心をのっけから躓かせてくれやがりますよ。ラ・ヴァリエール嬢は。
お前なんか彼処でワルドと結婚してれば良かったんだ!!ペッペッ!!


さて内容に行きますか。


前半:胸
中盤:モテ
終盤:戦闘(色々な意味で)


以上。

何?短い?五月蠅いなー。俺はシエスタだけ出てればいいと思ってるんだよ。
でも前半の「胸」関連の下りは心躍らされるよね。「も、桃りんご……」とか。


つか今回でサイト君が貴族になっちゃいました。

非常に腹立たしいです。何故って?そんなの



シエスタのとっての「平民同士」っていうアドバンテージが無くなったじゃないか!!



むしろヴァリエール嬢にとっての「平民のくせに…」っていうツンツン壁が取っ払われた!!
早速「シュバリエならお父様もOKかも☆」とか言ってるし!!ウキウキしてんじゃねーーーー!!

くそっ!姫様まで俺達の邪魔をしやがるのか…!
うわーん!姫様なんか王冠狙われて四苦八苦してろー!!!(姫様違い)






でもその後シエスタをサイト付きのメイドにするという勅命。


……すいませんでした。GJです。


しかも姫様のGJはここだけでなく、オーラスの方にも待ちかまえていた!!
でもそれは各自確認。




判定の結果をお伝え致します!


ジャッジ闘球……アンリエッタ!

ジャッジHANDS……ドロー!

ジャッジY……アンリエッタ!!


従いまして2-0でアンリエッタ女王の判定勝ちでございます!!



んじゃ今回のシエスタ名台詞集ー!!


「二番目でいいんです。言ったじゃないですか」

「わたし、待ってますから」

「大きいの触れて、よかったですね♪」

「わたしだってそんな、自分で押しかけるほどずうずうしくありませんわ」

「そんな!サイトさんは今じゃ騎士さまですよ!床で寝るなんてダメですっ!じゃあわたしもおともしますっ!」

「わたしですね、今まで何も知らなかったんです。男の子の気の引き方」

「し、しかってください!サイトさんにしかっていただくなら、わたし本望だわ!こ、こんな感じですっ!」

「だ、旦那さまのお好きなように、お仕置きをして下さいませ……」


………ボタボタ(鼻血)

\\   一  万  年  と  二  千  年  前  か  ら  愛  し  て  る //
  \\  八 千 年 過 ぎ た 頃 か ら も っ と 恋 し く な っ た     //
   \\       一 億 と 二 千 年 後 も 愛 し て る         //
     \\ 君 を 知 っ た そ の 日 か ら 僕 の 地 獄 に 音 楽 は 絶 え な い//
       _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
     ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
     (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡
    _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.     _ _∩.
  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡  ( ゚∀゚)彡
  (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.   (  ⊂彡.
   |   |     |   |     |   |     |   |    |   |     |   |     |   |
   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J.   し ⌒J.    し ⌒J.    し ⌒J




無理無理。耐えきれない。このシエスタだけでスクワット五百回が十分ちょいで出来るよ。(つかやった)


ここまでされててルイズが好きだっていうサイトの脳をほじくり出してみたいです。溶けちゃえ溶けちゃえ脳みそと(ry


シエスタの為なら雛見沢症候群に身を染めたって構わないです。ホントに。




てなわけで一日一時間しか発揮できない高テンションで書ききった感想でした。
そしてまた鬱の海へ…
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akumanoz.blog32.fc2.com/tb.php/313-d731eb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。