ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰ってきましたよ。



何に感動したって計量直後に食べた肉の味。米と肉って素晴らしい組み合わせだねっ!

















あ、やっぱ結果言わなきゃダメだよね。

んじゃ続きを読むでどーぞ。


































hyo-syo-jyo-.jpg



見ての通りだっ!!



因みに細かく書くと


・1試合目(シードだったんで2回戦)

一本勝ち(裸締め)

・2試合目

ポイント9-8 (ポイント勝ち)

・準決勝

ポイント2-2 アドバンテージ2 (アドバン差勝ち)

・決勝

ポイント0-0 (レフェリー判定で敗北)



決勝はハイブリットレスラーの方と。ぶっちゃけ上で動かれると辛いんで速攻引き込んで、後はクローズの中という試合。
いやー、力強いから姿勢を下げられないわ、腰が重たいから迂闊にスイープ仕掛けられないわの辛い試合でした。

終了後のレフェリーの「オープンだったら防ぎきれなかったでしょ」の判定理由には

「いや、相手レスラーだから他にやりようないでしょ」

と言いたかった…









んですがこれも「そうゆう相手でも極められる様になれ」という訓告だと受け止めておきます。
それにしてもパワー型はやっぱり苦手だなぁ…。



闘球的に今日一番良い試合が出来たと思うのは準決勝。
1試合目と2試合目は結構見てる人をハラハラさせるような雑な試合だったんで。ハッキリ言ってZ○T向きみたいなっ。(笑)
もっと危なげなく出来るようにこれからも精進するですよ。

















でもホントに最後まで行くとは思わなかった。
つか今日出た面子の中で俺が一番最後まで残るなんてのも考えなかった。

真剣な感想としてはもっと練習の時ガチで行くのを練習しとかないとダメだと思った。
抜いてるわけじゃないけどいざというとき優しすぎ。
あとやっぱギリギリまで練習した方がいい。休みすぎて心構えが出来てないより、若干身体が疲れてる方がよっぽどマシ。
次回からはそうします。





それでは明日からも頑張ります。終わりっ!
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akumanoz.blog32.fc2.com/tb.php/402-885b0914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。