ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mixi偏重主義な方々には書いてることを全く気付かれず今日も始まりますダメ日記!
(何たって先月末から“向こうでは”書いてないので心配するメールもちらほら来るし)


てなわけで後楽園にてホミーニョ(ホムロ・ハバル)にも『みのわ』と紹介された闘球です。
都内神奈川だけではなくブラジルにまで伝わるのか!?(千葉埼玉は伝わってない)


さて案の定修斗怖かったです。色々と。

知り合いとかに気を使うであろう状況を1番畏れていたのに、駅出てコンビニ入った瞬間に即接触。
『一緒に練習はしたことあるけど話すような仲ではない』←この距離の気まずさが常に付き纏うんですよ!?辛かったよー…。


席もまさかの南A列だったし。


さすが次の後楽園でベルトに挑む人にチケット頼んだだけあって違いますわ。前過ぎて引いた。闘球に逃げ場なしだった。


楽しかったけど心臓には悪かったです。




場所が場所だけに我らがリアルタイガー先生にも遭遇。


「おいみのわ。何で最近来てなかったんだよ?」

「耳が沸いてて…」


殴られました。






さていよいよSWAT!の日です。
ハロップラーさんが生きて帰って来れるか、じっくりと見てきたいと思います。


ついでに出るときの下見もね。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akumanoz.blog32.fc2.com/tb.php/439-300db531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。