ついに格闘技の道まで駆け始めてしまった『熱血サヴァン』こと闘球HANDSのブログ。 なんで青春なのかはアレです、闘球の心の中の秘密。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基本的に暇なときは出歩くのが好きなコイツ。しかし今日は出歩けない。何故って?金がないから。

出掛けるだけならいくらでも出来る。しかしその先に待ち受ける様々な誘惑…これを今の状態で目にしたりするのは非常に危険だ。危険すぎる。

よって家で大人しくしているわけです。とりあえず溜まってる未読の本を切り崩してます。今のトコ心の深いトコまで響いたのは一冊って感じです。一応全部面白いんですが。
でもまだ五冊もあるのか…。しかも維新が最後に控えてる。このメイン戦はきついねぇ。わりかしギャグ系を先に消費してしまったので、後はどちらかと言えば真面目なラインが続いてます。むー、やっぱり禁書目録は後にしとけばよかったかなぁ…。

それにしても深刻だ…。ああ、早く給料くれー。



追:…今思い出したんだけど上条君って記憶ないんだった。

もう完全にそんな設定、脳内から消え失せるぐらい熱い男になってるなぁ、彼。もう完全にナチュラルなんだねっ!!


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akumanoz.blog32.fc2.com/tb.php/64-056457ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。